スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生む感動よりも育てる感動を

  • 2011/08/10(水) 18:21:02

「自分を捨てた男の子を産む」「14歳で未婚だけれど生む」「身障者だけれど生む」「不妊なので母親に生んでもらう」「男だけれど生む」

ドラマなどでジャンジャンやってるのは、「生む」喜びの話ばかりだ。今重要なのは、「育てる」喜びの話ではないかと思ってしまふ。教育も。

餓死男児、腸に吸水性物質=空腹で口に?-千葉県警
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011081000403

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。