FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北でディナーとマッサージ

  • 2010/04/19(月) 00:01:37

 光華市場から歩いて、長安東路一段へ。海鮮居酒屋が立ち竝ぶエリア。ここでディナー。

  dinner.jpg

 仕事歸りとおぼしきグループだらけで、結構な賑はひ。騒ぎ方は、日本と變りなし。一人では入りにくかったものの、どうぞと案内されたので、ホッとする。1階は満席なので、2階に。

 リまさんみたいな姐さんが、注文取りに來る。とても親切。喰ひ切れなくなるまで注文しようと決め込む。

 まづは、ビールとお通し。セロリのニンニク和へ。セロリはあまり好きではないが、なかなかウマイ。

  dinner01.jpg

 何はなくとも空芯菜、そして骨なし鶏の冷菜。

  dinner03.jpg  dinner04.jpg

 ソフトシェルクラブのビリ辛唐揚げ(これはウマイ)と、焼きとん。

  dinner06.jpg  dinner07.jpg

 蛤と蛙のスープ。バジルの香りが強過ぎてイマイチ。さうさう、ビールは自分でクーラーから出す。ご飯は免費で、自分でよそう。

  dinner05.jpg  dinner02.jpg


 バリバリガツガツ、全部一人で喰ったどー。「アナタ ゼンブタベタカ!」と姐さんに笑はれた。

  dinner08.jpg
 
 これだけ食べて、ビール一本で、日本円で1500円もしない。

 たらふく食ってタクシーに。林森北路まで行って、店内に綺麗なお姉さんがズラッと竝んでゐるマッサージ店「星光閃閃時尚生活館」へ。美人でスリムな、20代前半ぐらゐの小姐にマッサージして貰ふ。液晶テレビ付の綺麗な部屋で、120分2000元(約6000円也)。

  shinningster.jpg


 イヒヒな期待をしてゐる方に、念のため。イヒヒなサービスは皆無の健全店なので、お間違へなく。もちろん女性の方の利用もOK。
 

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

No title

おやや。こんなところに出没していたとは(^^;;

台湾。
その昔訪れたときのこと。
銀行の窓口で「顔 萬福」(ネームプレートによると)という方に対応いただいた、という強烈な思い出があります。

  • 投稿者: リま
  • 2010/04/24(土) 01:07:32
  • [編集]

No title

ぶははは「顔萬福」!

台湾は、7月にも行かうかと思ってゐます。

  • 投稿者: HIDEっち(岡山)
  • 2010/04/25(日) 12:48:53
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。